So-net無料ブログ作成

bigbang反日発言と活動!? [bigbang]

こんにちは、bigbangと東方神起を応援するアリーです。

[スポンサーリンク]


本日はbigbang反日発言と活動!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前にbigbang人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はビックバンの反日発言や活動に関して書きます。先に書きますが、別にビックバンがアンチ日本なのか好きなのかの明確な結論はありません。

今回は今まで話題になった反日発言や活動などを振り返りながら分析の糧にしたいと思っております。

それとこれも最初に書きますが、日本と韓国はご存知、何かと比べ合うライバル関係にあります。

歴史的政治的な問題が最も大きい要因なのですが、何かと普段からスポーツなどだとわかりやすいですが対決しておりますね。

日本国内でもそういった韓国をずっと見てきているのでアンチな感情のわいている方も多いかと思います。

それは逆に言えば韓国でも同じような状況だと言えますね。ただ、ビックバンの反日発言や活動の話題をする前提としてまず覚えておいていただきたいのが、彼等は板ばさみになっていて大変だという点です。

わかりやすく言えば、日本に来ては反日発言や活動と言われたりしますが、実際には韓国でも逆に親日の事を叩かれているのです。

bigbang反日発言と活動.jpg

これはもうどうすればいいのか、自分の立場に置き換えてみればかなり難しいですよね。

つまり彼等が反日発言や活動を本当にしているのかなどの結論が出ないのも、彼等も意図的に出さないようにしているのです。

日本が好きともあまり聞いた事がないかもしれませんが、韓国が好きともあまり言いませんよね。

その一言だけで十分大きな争論になるであろう事が目に見えているからですね。はっきりと反日発言や活動をしていないとか、逆の事とか、それは決められません。

それでも、前にあったエピソードですが東日本大震災のすぐ後のライブに関して、結果やったのですが、事務所は危ないと言って止めました。

それでも反対してファンとの約束だと言ったのです。

こういった場面を知れば、別に国は関係ないようにも思えます。

たまたま日本人だった、韓国人だっただけであって、反日発言や活動などと厳しく見ているのは我々だけで、当人たちは無頓着なのかもしれませんね。

とにかくアーティストとして、アイドルとして、目の前の期待に応えるべく動く。
[スポンサーリンク]


そうですね、反日発言や活動について言うなら、恐らく最も代表的なエピソードがジヨンの事件でしょう。

内容は言うまでもないですが、日本において大麻を使用し、日本人から受け取ったと語った事で反日発言や活動という事になってしまったものです。

確かに悪いイメージで捉えてしまえばどこまでもジヨンが悪者にも思えるかもしれません。

ただし、それも書いてきているような色眼鏡でも見てしまっております。

そもそもジヨンが日本人から大麻を受け取った事が真実だとすれば、彼は何を悪い事をしたでしょうか。そのままの状態を言っているだけになります。

結果的に反日発言や活動になってしまったかもしれませんが、ただ悪く言うのはおかしいです。

このジヨンの大きな反日発言や活動とされるエピソードに相反し、彼からは日本が好きだとされるエピソードもいくつもあります。

例えば日本語を熱心に勉強してみたり、日本の音楽を好きになってくれたりなど。特に日本語の歌詞を作る事もある彼が、本当に日本が嫌いとは思えません。

あそこまで仕事に関してストイックな彼ですから、むしろ反日発言や活動が本気のものであれば、中途半端に日本が好きな素振りも見せないと思います。

破局に終わったと言われておりますが、水原希子との件もありますね。

まあ彼女の場合はアメリカ人と韓国人のハーフですから、完全な日本人でもないのですが。

よくビックバンも含め、今までの反日発言や活動疑惑のエピソードなども踏まえ、そのK-POPグループが日本好きかどうかという質問を見かけます。

bigbang反日発言や活動.jpg

そこでも特にビックバンは中立の立場を取っているとされており、よくわからないのですね。

これはやはりあえてそうしているように思えますね。明らかにどちらかに寄ってしまえば、必ずバランスは崩壊します。

実際によくBEASTはアンチ日本とされますが、本当に日本の番組などにも出なくなってしまいました。

やはりリーダーだからか、ジヨンがよく代表して反日発言や活動をしていると叩かれてしまうのですが、他にも彼には日本が好きとも取れるエピソードが多々あります。

まあ好きというか、そういった問題とはそもそも無関係と思わされる話と言いますか。ジヨンは本当に固定観念に縛られたり、その場でただ足踏みをするようなタイプではありません。

常に新しい音楽に挑戦する気持ちなど、やはり仕事の面で前を向いて生きているだけのように思えます。

有名なお話で、前に竹島の問題があった時に日本にいたジヨンは、パスポートがないと言って帰りませんでした。そういった問題ではありませんよね。

本当にアンチ日本であればあれほどの歴史的騒動だったのですから、心配で韓国に戻ってもいい所です。しかし慌てる様子などありませんでした。

また、日本人と結婚したいと発言したり、何名か日本でも好きなタイプの女性がいたり、すごく素直な方だと思います。

そして逆に考えれば、このようにちょっと日本贔屓に聞こえるような発言をしてしまえば、我々がすぐに反日発言や活動だと言う場合があるように、冷静ではいられずにバッシングしてしまう方も韓国にもいるのです。

現にこうしてご紹介しているエピソードは全て韓国側ではアンチ韓国の理由として並べられているはずです。
[スポンサーリンク]


基本的には韓国の方なわけで、日本で反日発言や活動を指摘される勢いよりも、ダイレクトでその逆の指摘の方が強く受けているようにも思えます。

それでも日本のペンの事を考える事なども止めないのです。

そもそもずっと韓国では反日発言や活動の一部かもしれませんが、そういった教育を受け続けるのです。

子供の頃からそうでは、絶対に大人になった時に反日発言や活動に慣れてしまわないわけがありません。

そのような状況でも中立の雰囲気なのですから、むしろ反日発言や活動とは逆の方向のエネルギーがより強く働かなければならないくらいだと思います。

そう言えば、別に有名人でなくても、韓国にいる間は周りもみんなそうなので反日活動寄りだった方も、日本に来てみるとそれが薄れたり、気にならなくなる事も多いようです。やはり環境は大事ですね。

ジヨンの反日発言や活動関係の話題が中心になりましたが、他のヨンベ、タプ、テソン、スンリも同じです。それぞれ反日発言や活動どころか日本が好きなのではと思われるような行動もたくさん取っております。

その中で少しでももしかしたら反日活動なのではと思われるような行動を取った瞬間に揚げ足取りでは、彼等も満足に自由に動き回る事ができなくなると思います。

少なくとも明確にそういった態度を取り続けているわけでもないのですから、気になっても様子を見ましょう。

どうしても日本人ですと、韓国人全員を前提から反日発言や活動をする予備軍に見てしまっております。

bigbangの反日発言と活動.jpg

日本に来てずっと過ごす韓国人の方、学生の方などでもたくさんおりますが、かなり低姿勢で真面目、誠実です。

逆に常に韓国の方に対してネガティブなレッテルを貼るのもどうかと思います。

とはいえ反日発言や活動に関するイメージは確かにしかたがなく、もはや拭えるものではありません。

しかし政治的な問題とエンターテインメントは関係がないように、とにかく一緒にして見てしまうのは早計だと思いますね。

さて、本日はbigbang反日発言と活動!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後にbigbang人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。