So-net無料ブログ作成
検索選択

カテゴリー:sol

bigbangのsolテヤンとミンヒョリンの熱愛! [sol]

こんにちは、bigbangなど韓流を応援するアリーです。

[スポンサーリンク]


本日はbigbangのsolテヤンとミンヒョリンの熱愛!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前にbigbang人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はメンバーで唯一、というよりもアイドルとしてはここまで祝福されているのも珍しいbigbangのsolテヤンとミンヒョリンの熱愛に関して触れます。

bigbangのsolテヤンとミンヒョリンと言えば、お二人がどういった方かお詳しい方からすれば、

案の定と言いますか、基本的にはsolテヤンがミンヒョリンの尻に敷かれていると言えば言い方が悪いかもしれませんが、姉と弟のような力関係ではあるようです。

solテヤンは大人しい性格ですし、ミンヒョリンはかつてのパクジニョンの言葉、知り合いの中で一番「面白い」人物という通り、アクティブな性格です。

カップルというもの、同じような性格よりも、どちらかがリードしてどちらかがサポートするような関係の方が上手く行く事も多いのですが、

まさにsolテヤンとミンヒョリンの熱愛を見ているとそうであるように感じられ、長続きしそうな熱愛に思えます。

最も、完全補償付きの熱愛などこの世にありませんので、まだまだ目は離せませんが。

冒頭で祝福されている事が多い熱愛だと書きましたが、これもペンによっては羨ましくてたまらないとか、悪く言っている方もおられるにはおられるわけで、一概にこの現状を良しとはしませんね。

ただ、solテヤンの生い立ちを知っていればこそ、彼の熱愛はペンとしても応援したくなるのはわかります。

bigbangのsolテヤンとミンヒョリン熱愛.jpg

solテヤンは韓国で言う母体ソロ、日本で言う童貞の状態でずっと芸能活動をしてきたとされてきており、かなりウブな方という事です。

芸能界の裏側までわかりませんので真相は謎ですが、確かにsolテヤンの素直な雰囲気を見ておりますと、この件は信じていいのではと思いますね。

そして別に対してミンヒョリンがやり手だというわけではございませんが、solテヤンを先導するには十分な方とは言えそうで。

ミンヒョリンはあのジヨンとも噂になっていた水原希子とも交友があったりと、交友関係も明らかにアクティブです。

solテヤンは人よりも愛犬に没頭したり、あまり外交的に動く方ではないので、これでバランスが取れそうというわけなのですね。

solテヤンがミンヒョリンとの熱愛がわかるまでいかにウブだったかと言えば、

かつての有名なエピソードで、芸能界デビューしてMVの中でしたキスがファーストキスだった、とか、女性ダンサーに対して緊張してしまったりと、本当に可愛らしい所ばかりでした。

他のエピソードで、かつてジヨンに女性と付き合った方がいいとアドバイスされた事もあるようですね。

確かにジヨンに言われれば説得力がすごいので納得せざるを得ないのですが。メンバーの中でも誰もが熱愛などは最も遠いと思っていた彼。

彼以外のメンバーですと、最も内向的と言えるテソンでさえ、彼女とのエピソードを語ったりしておりましたし、やはりsolテヤンのウブさは筋金入りだったようですね。

ミンヒョリンがアクティブな性格だと思いますが、このような方だからこそ彼のウブな可愛さとか誠実さが気に入ったというのもあるでしょうね。

ミンヒョリンは見ていると、そういった不真面目なタイプには厳しそうにも見えます。

bigbangのsolテヤンミンヒョリンの熱愛.jpg

熱愛するべくして結ばれた彼ら、本当にこの先もどうなるのか楽しみですね。

今の所ミンヒョリンとsolテヤンの間での事で揉め事があったとすれば、ミンヒョリンたちの熱愛ではなく、その熱愛をただ見ているしかないペン側でのアンチな意見はございました。

それが、solテヤンは案の定と言いますか、事務所公認の熱愛関係とは言っても、あまりミンヒョリンとの事をペラペラ話そうとはしないのですが、ミンヒョリンはけっこう気さくにこの熱愛の話題を話したりします。

そこで熱愛を祝福しつつも羨ましいと思っているペンが頭に来てしまった事はあるようです。

確かに仮にもsolテヤンは数多くのペンを抱えるアイドルで、しかもミンヒョリンとは違ってグループでの活動をしているので、いろいろと関係者も多くて迷惑になる事もあるかもしれません。

この熱愛は確かに事務所も公認、ペンも公認のいい熱愛になりつつありますが、節度は守っていただきたいですね。

solテヤンは身体のタトゥーからもお分かりの通り、敬虔なキリスト教徒です。

そこで、多少おかしな事をする事はあれど、こうした熱愛などの話題は特に、できれば禁欲的にと言いますか、少なくともペラペラ話したりはしたくないはずです。

そこをミンヒョリンはむしろカバーするくらいでなければならないとは、確かに思いもしますね。

ミンヒョリンたちの熱愛がsolテヤンの側からも祝福される一つの理由に、熱愛をし始めてからsolテヤンの魅力が増したといった声がございます。

確かに、何となくオーラとして、熱愛中だからこその色気のオーラのようなものは何となく感じます。

また、ミンヒョリンとの熱愛が支持される理由として他に、良く言われておりますが、ミンヒョリンたちの熱愛がまるでロミオとジュリエットのような形になっているために応援したい、という声も多いです。
[スポンサーリンク]


なぜミンヒョリンたちの恋がロミオとジュリエットになるのかと言えば、簡単に言えばその事務所が違うのにいろいろとかわしながら頑張って熱愛している点がございます。

一般人としては別に事務所と言ってもただ勤め先が違うようなものでは、と考える方もおられるでしょうが、芸能界は特にそうですが、他人のシマとの明確な壁があるのです。

実際、ミンヒョリンがかつて番組でこのsolテヤンとの恋について聞かれたのですが、solテヤンが新曲について詳しく教えてくれなかったと語っていたようで、そういったシビアな線引きもあるのですね。

ここまで大きな壁があるとなれば、確かにミンヒョリンたちの恋はロミジュリのような難易度に思えます。

我々の知らない所でも、芸能事務所が違う者同士の恋となりますと、ミンヒョリンたちはいろいろと大変な目には合っている事でしょう。

その苦労を思えば、いろいろと苦情などを言いたくなっても、応援したい気持ちも大きくなってきますね。

二人のお付き合いの実態については、有名な写真がありますが、ソウルにある龍山区漢南洞(ハンナムドン)でのデートが有名ですね。

このデートにおけるテヤンとミンヒョリンの姿は、無駄にベタベタしているようにも見えず、本当に生活感が出ていてやけに生々しいものを感じます。

bigbangのsolテヤンとミンヒョリンの熱愛.jpg

ペンとしてはやはりこのような写真が広がってほしくないといった願いもあるようですが、確かに当人たちも細かく取り上げてほしいわけではないと思います。

もちろんそのような意志が二人にいくらあろうとも、ここまでの大物カップル、誰も放ってはおけないのですが。

良くも悪くもこれからもテヤンとミンヒョリンは熱愛関係の話題で追いかけられ続けるでしょう。

そう言えば二人は、MVの中では激しいベットシーンの演出で共演もしております。ペンとしてはこのようなものまで見てしまえば、ますます気が気でいられなくもなりますね。

それでも、やはり二人の熱愛を総じて考えれば、確かに珍しくも応援されている傾向が強い点が理解できるような気がします。

何だかわかりませんが、やけにこの二人だからこそ、美しい恋愛関係に見えるのです。

事実は事実、こうして交際してしまっているのは変わりません。どのように解釈するかはあなた次第ですが。

さて、本日はbigbangのsolテヤンとミンヒョリンの熱愛!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後にbigbang人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能