So-net無料ブログ作成

bigbangのg dragonの性格! [g-dragon]

こんにちは、bigbangと東方神起を応援するアリーです。

[スポンサーリンク]


本日はbigbangのg dragonの性格!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前にbigbang人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

bigbangのg dragonの性格はどのようなものでしょうか。

bigbangのg dragonの性格については、それだけをテーマに一晩中語り尽くせるほどの話題性があると思います。

今までにわかっております情報やエピソードなどを通し、改めてbigbangのg dragonの性格の世界を覗いてみたいと思います。

bigbangのg dragonの性格は、彼の事をよくご存知の方でも簡単に説明するのは難しいようで、例えば言われる事のあるもので、オフの時には天然な所がある人物という点。

天然な性格と言いますと、捉えどころがなく少しぬけているような性格を言うと思います。

とは言えライブパフォーマンスなど舞台の上でのbigbangのg dragonだけを見ますと、とてもそうは思えません。

どうやらbigbangのg dragonの性格は一見して連想される感じとイコールというわけではないようです。

舞台の上では完璧超人なイメージすらもありますbigbangのg dragonですが、その実、中身はどちらかと言いますと可愛らしい性格でもあるのです。

bigbangのg dragonの性格!.jpg

先にこのようなお話をしましたが、bigbangのg dragonの性格と言いますと、ストイックで厳しいイメージを強く抱く方もおられるかもしれません。

確かにbigbangのg dragonは、天然と言われますようにふわりふわりと柔らかい所もあります反面、仕事に関しては極めてストイックで厳しい性格も垣間見えます。

例えばよく彼の厳しさエピソードで出ますが、最初の頃にライブの後メンバーみんなに怒る場面なども有名です。

裏を返しますとそれだけ本気でいいものを作ろうとしているという事で我々にとっても良い事ではあるのですが、確かに怒りやすい性格、怖い方と端から思う方もおられるかもしれません。

bigbangのg dragonが怒ると言いますと、例えばメンバー間ではニョントリ、つまり彼とスンリのトムとジェリーのような関係性は有名ですが、

かつて彼がスンリに強く肘打ちをしたり、スンリも彼が怖いといった発言をされた事もございます。

根が真面目なのでしょう。それで仕事も本気になりますので、進行の邪魔が入りそうになりますと怒ってしまう所はあるのかもしれませんね。

しかしながら、これぐらい本気でいないと、ただでさえ一人一人の個性の強いグループですし、活動を維持できないのもわかります。

こういったストイック、怒るといった大役が務まるのもbigbangのg dragonぐらいのものなのです。

それに、大抵の場合一流の人ほど性格のどこかにはストイックな面があって、どうあっても誰にも譲らないという良い意味での頑固さは付き物です。

つまりざっくりと言いますと、プライベートな所では天然と言えるなど可愛い性格ですが、仕事になりますとストイックといったメリハリのある性格という事でしょうか。

ここからはbigbangのg dragonの性格を知る上で重要な点を、少しずらした角度から見ていきます。

まずは、様々な状況から考察されます、彼の性格の「気の多さ」から。
[スポンサーリンク]


気の多い性格だと推測するのに取り上げます情報は、bigbangのg dragonが特にファッションに関してこだわりが強い方だという点から。

インスタなどでも常に公開されておりますが、一体どれだけ頻繁にファッションを変えるのかと思ってしまうほどに様々な格好に挑戦し、そのどれもがセンスを出している、

特に若い方を中心にファッションリーダーとしても名高い彼。

この時点で現状に留まらないという挑戦心、探求心の面で良い「気の多さ」を発揮しているように思いますbigbangのg dragon。

中でも特に性格を分析するのに注目したいのが、タトゥー。

bigbangのg dragonと言えばタトゥーというほどに、中毒疑惑までありますが見事な全身タトゥーは有名ですね。

このようにタトゥーとは一度施しますと取れないと言いますのに次々と身体に増やした点からも、その性格の気の多さ、と言いますよりも、常に頭の中が芸術的な事でいっぱいだという才能を感じます。

タトゥーはその一つ一つに重大なメッセージが込められている事が多く、現在進行形でさらにタトゥーが増えていくと考えられますbigbangのg dragonは、それだけ多くの想いを抱いて生きているのです。

これはbigbangのg dragonの性格を紐解く重大なヒントになりそうですね。

この気の多さは、こと音楽など芸術分野に関しては才能を発揮するのに非常に大事になってくる性格なのです。

この性格ゆえにbigbangのg dragonは、普通の方よりも多くの事を表現する事ができるのですね。

気が少なく、あまり多くの事を考えないタイプの方にとっては、ここまで次々に新しい音楽を生み出す事なども不可能でしょう。

ペンの間でも、bigbangのg dragonは切り替えが早くてすごい、というように言われます。

bigbangのg dragon性格!.jpg

いろいろな事を処理できる頭の回転の速さ、生まれ持ったものなのでしょうか。

それでいて天然だとも言われるわけですから、ますますbigbangのg dragonの性格はどうなのだと一言で説明するのが難しい事はわかりますね。

また、bigbangのg dragonのタトゥーの他にもその気の多さがわかるものに髪型もございますが、

髪型の変貌ぶりに関しましては、デビューしてからも数百を超えるバリエーションを見せてきており、これも明らかに性格が出ておりますね。

常に新しくたくさんの事を取り入れるフロンティア精神。

そう言いますと過去のbigbangのg dragonの発言として、音楽は常に試行錯誤で、これから十年二十年と発展を信じ、自分はそれをリードしていくべきだといったお話を以前語られた事がございました。

次々と新しいものを生み出すには、やはりこれだけの思想があるものなのですね。

最も、タトゥーなどに関しましても、ペンの間でもさすがにそろそろ増やさなくていいのでは、といった心配事を考えられる方もおられます。

しかし考えてみますと、結局こういった気の多い所もなければせっかくのbigbangのg dragonの意味もなくなろうものですよね。

以前彼は、自身の好きな所として、瞳孔が茶色い所がいいと語った事がございます。

この発言だけでもかなり細かく自身の事も考えていそうに思えますはずです。

性格の気の多さはこだわりの多さ、才能の証なのです。

作詞作曲はもちろん、自身でプロデューサーまで務め、ヒューマンビートボックスや演歌まで歌える歌唱力、他にもラップ、ダンスなどのスキル、

特に音楽の分野においてはこれ以上ないというほどの才能を確かに感じますbigbangのg dragon。

本人の語る自身の理想像は、「多くの人の夢になりたい」といったもののようです。

やはりそんな強い意志が、上にも書きましたように仕事へのストイックさや、性格の気の多さにも表れているように思います。
[スポンサーリンク]


個人的にはこの理想像に関しては、彼本人の考えはわかりませんが、すでにそのような状態にいるとは思うのですが。

ちなみに彼が小さい頃語っていた将来の夢は「王子になる事」だったとか。

これも今にして思いますと何だかんだで王子のような存在ですよね。

やはりメッセージ性の強いタトゥーが好きな所からもわかりますが、そういった言葉や意志の強さを生まれながらに持っていたのかもしれませんね。

他にも人生のほとんどは練習だったといった言葉も残っており、それも十年で築いたものは十年続くだろうが、絶対に練習は欠かせない、との事で、人の性格の手本のような人物だと思います。

彼は実際にグループでもリーダーですが、これこそが人の上に立つ者のかがみです。

さて、そのような根っからのカリスマである彼ですが、その性格は初めに天然、という事も書きましたが、なかなかに穏やかなもの。

曲を作るのは当たり前なので、評価されすぎると恥ずかしいとも語られており、ここまでのカリスマであればもっと押しが強くてもいいような気もしますが、極めて謙虚で控えめな性格でも知られます。

今までにも様々な恋愛の噂がありましたが、恋する気持ちはいつも持っているという事も言っており、愛は勝つとは言ったもので、やはり心底愛の情熱を持った性格なのですね。

さらに例えば、以前次のリーダーを決めるとすれば誰か、という問いにスンリを挙げ、人を管理する責任感があると、

そういった独りよがりの愛ではない、客観的に多くの人を見る大切さの視点も持っている事がわかっております。

さて、ここまでbigbangのg dragonの性格の良いところを見てきましたが、一部のペンの中には、彼はかつてより性格が変わってしまった、それが嫌だとする意見もあるようです。

bigbangのg dragonの性格.jpg

しかし、その変わったという点がまさに仕事に向き合うストイックさ、冷たさの面だけを見ているような場合も多く、一概に変わったと考えるのは早い気がします。

もともとが解釈の難しい性格であり、それもアーティスト気質の結晶で、初めから今言われます彼の嫌な所といった話題の性格も出ていたように思います。

もし変わったものがあるとしますと、g dragonの性格ではなく、周りの環境かもしれません。

g dragonは一言で言いますと才能がある上で喜怒哀楽、生きる事に素直な人物なのです。

どんどんとスター性が上がれば、それに応じて変化して見えるものも出てくるでしょう。

練習生の頃に貧乏で、少ない食料を分けながら仲間と食べたりしたエピソードなどもございますが、全ては環境が変え、それに応じて常に彼はbigbangのg dragonとして生きてきました。

これからもありのままに活動する才能あるg dragonを応援したいものです。

さて、本日はbigbangのg dragonの性格!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後にbigbang人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]