So-net無料ブログ作成

bigbangジヨンの整形!? [g-dragon]

こんにちは、bigbangと東方神起を応援するアリーです。

[スポンサーリンク]


本日はbigbangジヨンの整形!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前にbigbang人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はbigbangのジヨンに関して、整形にまつわるお話をまとめていきます。

bigbangのジヨンに限らず、韓流スターの方ですと整形は必ずと言ってもいいほど話題に上がりますね。日本の芸能人の方でもそうですから、余計にそうなります。

有名なお話ですが、韓国では日本と違い、整形にそこまでの抵抗感はありません。というか、むしろ日本が世界的に見ましても、最も整形を忌み嫌う風習があるのですが。

最も、韓国の有名人の方でも番組で整形の暴露があったりと、そういったものもあるので驚きのニュース、といった所はあるのですが。というわけで、ではbigbangのジヨンはどうなのでしょうか。

ではさっそくですが、bigbangのジヨンに関して、その整形話題の実態を見ていきますと、最も多い話題の一つが、「鼻」を変えているという見解のようです。

この理由としましては、bigbangのジヨンのぱっと見た印象などでも、

かつては鼻がやや丸みを帯びているのが特徴とも思われていたので、それなのに急に鼻が細くしゅっとなった、といった意見があるためです。

確かに、かつてのbigbangのジヨンの画像などを見ますと、鼻が今よりも丸いように見えなくもないです。

また、これもよく言われますが、bigbangのジヨンに限らず、顔を変える際に「鼻」は、優先順位的にトップクラスに変える可能性のある箇所なのです。

中でも、韓流の方ですとその傾向は高いようです。確かに鼻は丸いよりかはしゅっとして高い方がかっこいいと単純に思いはしますが。どうなのでしょうか。

さらに言いますと、鼻の整形が人気な理由として、印象がけっこう変わる上に、変えてもあまりばれにくい箇所、というのもあると思います。

現に我々もこうして、終わらない議論が続いているわけです。今のところ、bigbangのジヨンが整形しているかどうかはもちろんはっきりしておりません。

しかしながら、可能性としては鼻は気になる方が多いという事で、火のない所に何とやらなので、何か信憑性の裏がある可能性もありますね。

最も、bigbangのジヨンほどの世界的スターであれば、その注目度の分、こうした事が話題にされてしまう事も多いというのもありますが。

bigbangジヨンと整形.jpg

確かに、それも言われてみますとそのように思いますね。顎にもともと脂肪があった所が痩せる事による変化は、確かに整形ばりに大きい事がございます。

また、ジヨンは歯を矯正していた事があるというのは有名なお話です。そして、それによって顎の形や輪郭までも変わったのではないか、という意見もございます。

ちなみにジヨンの整形の噂全体を見て、歯に関しては整形とカテゴリーしませんね。歯であれば日本人であっても誰でもけっこう普通に変えている部位ですから、ジヨンも少しいじったくらいに思っておきます。

さて、そのような見解もあるので、鼻と比較しますと顎の方はより、整形していないという派の方が多いようですね。

もちろん、あくまでその根拠がペンなどによる画像などでの検証に過ぎないので、これもはっきりとは言えない事です。

いつか本人や関係者の口からカミングアウトでもされない限り、真実への道は平行線になりそうですね。

今のところ本人は特にこの件を話題にはしておりません。まあ、だからこそ怪しい、という考えも出てきてしまうわけですが、何もない事には何とも言えませんね。

さて続きまして、bigbangのジヨンがデビューしてから変えていないであろう、という意見の多い部位に、「目」がございます。

通常せっかく整形するなら、目をいじるケースは多いように思いますが、鼻などは疑惑になっても、目に関しては変えているという意見をあまり聞きません。

その理由としましては、昔からずっと一重だというものとか。確かに、幼少の頃より目は変わっている印象をあまり受けませんね。メイクによる変化はあるにしましても。

と言いますか、自然な状態だからこそ目のメイクが上手く調和し、映えるというのもあるのかもしれません。ジヨンはもともと美形ながら、メイクにも映えるタイプの顔をされております。

何にしましても、真実はわからないまでも、目はそのままという意見が多いために、ジヨンは大変日本人にも印象がいいのです。親からもらった元の素材を上手く生かしている、という事ですから。

逆に言いますと、最も顔の印象の変わる目を真っ先に整形する方は、自分の顔で勝負していないと、若干思われてはしまう所があるでしょう。

もしジヨンの整形がなければ、顔へのこだわりよりも活動自体への注力も感じられ、活動自体への応援ももっとしたくなるというものです。

そう言いますと、ジヨンの所属する事務所であるYGは、外見よりも中身で勝負するという、日本人からしますと取り分け印象のいい事務所です。
[スポンサーリンク]


この事務所の意志にも合致した、という事なのでしょうか。

例えば同じ韓流のアイドルとして、sjのキュヒョンなどは、公に目を変えたと番組でカミングアウトした事で有名ですが、

ジヨンの場合、過去の写真と比較しましても、どこの部位であっても明確に整形とは決めつけにくいのですよね。

特に本人の口からもそのような話題も出ませんし。例えば明らかに顔をいじっているような雰囲気なのに、

自らやっていないと強調するような感じですと、余計にやっているレッテルを貼られようものですが、彼の場合何の音沙汰もないといった所なのですよね。

みなさんはここまでの情報でどのように思われますでしょうか。

一つ総合的に整形していないと擁護する理由を書きますと、ジヨンの場合、変えていると話題に挙がっている部位は、鼻、顎などでした。

この辺りの部位に関しては特にそうなのですが、照明や撮る角度の影響を最も受ける部位なのです。

よって、写真や動画のうつり方によって、言ってしまえば毎回違うように見えてしまう事もある不安定な部位です。

我々でも、自分がよくうつる角度などがあったりしたり、何テイクも撮り直したりしますよね。

これはジヨンの場合も例外ではなく、つまりはあるショットによって顔が変わったと見えてしまい、それが整形の検証画像などになっている可能性もあるのです。

取り分け、そのような検証をする方としては、なるべく変えていると思わせたいので、たくさんのショットからそれらしいものを選びます。それは、数あるショットの中には変な表情のものなどもあるのです。

まあ、そのようにして厳しく観察されてもこの通り、はっきりと変えているとは決められない彼の場合は、より高い確率で整形で顔を変えていない可能性が高い、という事なのですが。

まあ何にしましても、人によって意見の分かれる所ですね。

さてここで少しブレイクタイムですが、このようにどちらなのか不明な話題ながら、様々な整形疑惑を議論されるジヨンは、特に本国ではペンたちに喜ばれているようなのです。

なぜかと言いますと、本国においては特に整形が身近なのでそうなのかもしれませんが、

bigbangジヨン整形.jpg

このように顔を変えたと疑われるという事自体が、つまりはそれほどまでに美しいと判断されている、という証拠だと考えられているようなのです。

確かにそうですよね、別にそこまでぱっとしない方であれば、そもそもここまで騒ぎになりません。

これほどまでに世界を巻き込んで顔をいじったと議論されるのは、かえって名誉な事だと言うのはわかります。

もしかしたらですが、ジヨン本人からしても嬉しいのかもしれませんね。

もし整形していなければ相当うれしいですよね。元々の美しさがここまで認められたという事なのですから。

まとめますと、今の所多数派はジヨンは顔を整形していない、としております。

元々のジヨンの顔が好きという方も多いので、仮に整形でいじろうと思ってもこのままいじらないでほしいと言うペンの方も多いですね。

まあジヨンの場合、音楽に関する才能などいろいろな才能がありますので、そのような小さなビジュアルでの勝負はあまり考えなくても充分やっていけるのですが。

先ほど少し触れましたように、いろいろなジヨンのMVなどを観てもわかります通り、今の顔のままでも化粧、メイク栄えする顔であり、素でも十分美しいですし。

元々厳しいYG社長にスカウトされた際も、完全に音楽性やファッションセンスだけでそれをものにしています。

素の状態なのにファッションセンスまで評価されるとは、元が良い外見である証拠でもあります。ここまで揃っている事こそ、ジヨンがカリスマとされる所以ですね。

ジヨンが整形で顔をいじっているかいないか、結局今回その答えは究極的には出ませんでしたが、仮に彼が多少の整形をしているとしても、日本人からして厳しく見すぎるのもいけません。

先に書きましたように、世界的に見ても整形に関してここまで厳しい見方をしているのは日本が一番なのです。

ちなみに当の韓国に関して言いますと、データとして普通の国民でも、二十代の方のうち男性三十%、女性六十%の方が何かしらの整形手術を受けているとも言われております。
[スポンサーリンク]


この数字を聞き、やはり日本とは違うカルチャーショックは感じます。

まだジヨンに関して答えは出ませんが、この先どのような展開をするかはわかりません。その時に仮に整形で顔をいじっていたとしても、そこまで驚かれる事もないという事です。

もちろん、整形で何もいじらず素材のままやっているのは期待したいですが。

まして芸能の世界ですからね。まあ、今回はいくら検証してもジヨンがはっきりと整形で顔を変えているかどうかはわからなかったわけですが、

つまりはそのような状態なのに活動している事自体がすごいのもわかりますね。

明確に整形されている方がこれだけ周りにも多いであろう中でこれですから、どのような真実であれすごい事です。

真実はどうあれ、やはり彼の顔は素晴らしいです。

例えば整形を擁護する意見としましては、特に芸能人の場合は人に観られる仕事ですから、外見がいいに越した事はない、という考えはわかりますよね。

その考えの延長で、顔をいじったりするのもプロとしては当然だ、という考えもございます。

確かに、カルチャーショックなどのフィルターを外して考えますと、それだって純粋に仕事をしている結果です。

ジヨンの事も、こういった哲学的な部分も、真実とはどのようなものが正解という事もありません。何にしてもありのままの彼を愛しましょう。

bigbangジヨンの整形.jpg

例えば日本人でも、綺麗になるためにエステなどに通ったり、自宅でボディケアなどをします。

最近では男性用の美容グッズもかなり増えました。このような行動が、他国にとっては顔をいじる事である場合もあるでしょう。

逆に自然に我々がやっている美容のための行為を、悪いものだと思っている人々から指摘されたりしても、しかたがないと思います。

それに、その美容のための行為によって少しでも美しいと周りから認識されると嬉しいという気持ちはみんな一緒です。

純粋にその美しいとされる事への喜びを感じられれば、どのようでも応援はできるように思います。

まだ真実はわかりませんが、これから先またジヨンに関して何らかの整形関係の話題が出るかもしれませんので、よくチェックしておきましょうね。

さて、本日はbigbangジヨンの整形!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後にbigbang人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]