So-net無料ブログ作成

bigbangのtopと整形! [top]

こんにちは、bigbangと東方神起を応援するアリーです。

[スポンサーリンク]


本日はbigbangのtopと整形!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前にbigbang人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はbigbangのtopと整形にまつわるお話をピックアップいたします。

ではさっそく具体的なお話に入りましょう。

まずbigbangのtopが整形しているのではないか、と良く指摘される部分は、鼻や目が多いようです。

これは確かに、と言いますか、指摘されるのはわかります。

日本人でもそうなのですが、整形する箇所として、特にこの鼻や目は非常に多いのです。

鼻に関しては、やはりアジア人としては欧米人のような高い鼻に憧れるわけで、鼻は芯があって高い方が美しいという認識は強いです。

特に韓国では整形が日本などよりも常識的に多いので、芸能人の方であればお手軽に整形できるのでしているケースが多いようです。

それに、目などと違い、一見整形しても変化がわかりにくく、それでいて効果があるのが嬉しいというのもあるかもしれません。

bigbangのtopに限らず、よくK-POPスターの方でも、整形しているのかどうかはっきりしない方は、鼻を疑われる場合が多いです。

それで以前の画像と現在の画像で比較検証などをされるのですが、正直言って明確にこれは鼻を変えている、とわかるものはかなり少ないです。

画像などですと、写り方によって大きく顔の見え方が変わりますし、やはりさりげない部位なのではっきりさせにくいのですよね。

今のところbigbangのtopについては、過去の画像との比較検証の結果、鼻についてはフィラーの注射なのか高くなっているという指摘がございます。

まあ数多くおります鼻の変化を指摘されている方の中では、bigbangのtopは強く変化を指摘されている方ではございますので、疑う余地はあると思いますが。

それだけイケメンとして有名なので、韓国の方の整形を疑う話題の筆頭にされてしまっているだけ、というのもあるかもしれませんが。

また、bigbangのtopの整形を検証する場合に忘れてはならない事実に、整形以前にかつて肥満体だった事がございます。

それは過去の画像も残っており明らかな情報ですね。

しかも高校の時の肥満から、bigbangのtopとして世に出るために四十日で二十キロ痩せるという偉業を成し遂げたストイックさも伝説になっております。

さて、つまり何が言いたいのかと言いますと、

かつて肥満体で、本当にデビューしたての頃までは太っている体型だったbigbangのtopですから、鼻くらいであれば丸くなってしまっていたのはあった、という可能性を指摘したいのです。

整形などの話題にする以前に、そもそもけっこう体型が違っていたので、その名残として太っていた過去の写真で比べられてしまっていたりするのであれば、それは違っていて当然ですよね。

bigbangのtopと整形.jpg

bigbangのtopの太っていた時の画像で、たまたま今の痩せている画像と比べてしまったりしたのが、

まだよくbigbangのtopの事をわかっていない方だったりすれば、余計に鼻が全然違うではないか、という噂が強く出回ってしまうかもしれません。

すると、そもそも整形の噂の話題と言いますのは、本人が自ら語ってくださる以外に結論が出る事もないふわふわとした話題ですので、

噂先行で、bigbangのtopは整形している可能性がある人物、というレッテルがまず大きくなってしまい、よくわからずともそのような目で見られる傾向が強くなってしまうのです。

そのように思えば、このbigbangのtopが過去に太っていたという事実はかなり重要なように思います。

それがわかっているペンの方としては、しっかりとそのあたりも考慮してbigbangのtopの整形に関して吟味していきましょうね。

当然ながらbigbangのtopが自力でダイエットして変化をものにしたという事実は全く整形ではありません。

さて、鼻については以上のような形で、目については奥二重から常時綺麗な二重になったと言われる事がございます。

確かにこれも比較検証されている画像などを見れば、言われてみれば、というように思いますが、やはりいずれにせよ微々たる変化とは言えそうですね。

まずそもそも人の顔なので、その状況によっていつも若干変わるのもあります。

特に目に関しては身体のちょっとしたコンディションの影響も最も受けやすい部位と言え、普段我々でも、bigbangのtop以外の有名人の方でも、目を見て疲れているなとか感じ取れるものですよね。

そして先ほども書きましたが、比較検証などがされている画像や映像などについても、本当に角度やちょっとした光の当たり具合等でも全然違う雰囲気になるのは考慮すべきです。

これも我々に置き換えても、たくさんある写真の中でいいものを選んだりしますよね。

つまりは比較検証などがなされている画像なども、たくさんある中から選りすぐりのそのように見える画像を選んでいるか、

あるいはひどい場合は、もしかしたらそれが修正された画像である可能性もあるという事ですね。

昨今の画像や映像をいじる技術は非常に進んでおり、よく顔だけ差し替えて作っている画像なども見かけますが、特に韓国で作られたものなどは非常に精巧なものだと聞きます。

そのあたりも整形などの判断を早計にしないようにしたいですね。

さて、以上のように、やはり簡単には整形を結論づけられないtop。

しかしながら整形関係の騒ぎだけは大きくなっておりますので、後は周りに流され過ぎず、皆様それぞれの想像にお任せするしかありませんね。

ここで仮に、彼が整形しているという意見に関して、それがわかるという理由について触れます。

まずtopは韓流のアイドルです。日本においては元々の親にもらった顔を整形で変えるなんて、といった、社会通念的にもどちらかと言えばネガティブな印象のある整形というもの。

bigbangのtop整形.jpg

しかし、これは文化的な違いがたまたまあっただけであって、有名ながら韓国では整形はそういうわけではございません。

もちろん整形暴露番組などもあったりするので、整形自体がニュース性を帯びているという点は同じですが、

整形に関しては、それはそれで、より美しくなるのは悪い事ではない、という考えもあるのです。

確かに、美しくないよりは美しい方がいいという考えはわかりますね。日本ですと、整形は悪い事、という見方が強いですが、むしろ世界的に見てもそこまで邪見にしているのも珍しいです。

そして、さらに言えば彼は顔を売る必要のあるお仕事をしております。

むしろ考え方としては、プロとしてはなるべくお客様のために美しくなる必要が当然あるのですね。整形をそのためにするのは仕事として当然だ、という考えにもなりますね。

例えば日本であってはより騒動になるでしょうが、ミスコンテストなどでもほとんど全員が整形している、といった事も韓国でありました。

かと言って、別に全員が顔を変えている、という風習があるわけではございません。しかし、これによって整形で顔を変える事への考え方はわかっていただけたかと思います。

それにしても、顔を変える事を良しとしないお堅い文化な日本。

これではカルチャーショックが大きくなってしまいますよね。整形というのは、変える箇所として顔がメジャーとは限りません。

例えば、国によっては女性にとってどの部位が重要なのかが若干違い、尻をとにかく大きくする事を整形して追求していたりもします。

まあ何だかんだで日本人としては、やはり変えないまま頑張るのが美しい、という感情は強いですが。所得などによっても変わるでしょうし。

所得の話をすればなおさら、topのような芸能人は、しようとすればいくらでも投資できるという土壌の違いもございますね。

さて、お話がかなり大きなものになってしまいましたが、topもペンのためにそのような行動を取っていると考えれば、整形していても正当でもありますよね。

書きましたような極度のダイエット経験がtopにはあって、そこで外見に関してかなり人間離れしたストイックさを持っているという点もございます。

美しくなるためにプロ根性で徹底している所もあるのです。

topに関して言えば、普段長袖が多いなどと、あまり不用意に肌を見せたがらないのも有名なお話かと思います。

こういった所も、まさにその潔癖さを物語っているように感じますね。

今ではイケメン揃いの韓流界でも屈指の美しさを言われるtopですが、肥満の過去が長いですし、そもそも普通の方よりもコンプレックスが大きい所はあってもおかしくないでしょう。

人から見られる事をかなり強く意識しないと、ここまで肌を見せるのを嫌うようにはならないと思います。

ちょっと嫌、というレベルではなく、彼の場合は本当に半袖にすらなかなかなろうとせず、当初の頃は他のメンバーみんなが上着を脱いでも、topだけは頑なに脱がないといった場面もございました。

メンバーですらその裸を見た事がないというので相当です。

しかしながら、たまたま裸を見たジヨンは魅力的だったとしておりますし、珍しくたまに肌を見せる場面もあるのですが、かなりいい肉体をしております。

そうなってきますと、やはり過去から持ってきている潔癖な所がずっとあるのでしょう。
[スポンサーリンク]


もしtopが整形しているとすれば、その美しくなりたい、という潔癖さが整形すればいいという近道に進んでいった可能性はあるわけです。

とは言え、太っている時期でも、そのtopの顔立ちをしっかりと見れば、綺麗なイケメンなのはうかがえますが。元がいいのは事実なのです。

だからこそ本当に整形なのか、していないのかがずっと物議になり続けているわけなのですが。

また外見に潔癖に見えるのは、そもそもの性格が謙虚で控えめ、というのも大きいと思います。

本人のお話で、他のメンバーがいい筋肉をしているから見せにくい、というようなお話もございました。

しかしながらジヨンにも褒められ、我々も誰一人topの肉体美を疑う者などいないにも関わらず、これは非常に控えめで謙虚です。

もしtopが大胆でお茶目なような性格であれば、かえってどうだ、と見せびらかして来てもおかしくないくらいなのですから。

まあ別にそういったtopの性格は全く悪くなく、むしろそういった部分が可愛く、ミステリアスな魅力に繋がっていていいのですが。

さて、ではここからは逆に顔を変えていない、という見地に関してです。

このように整形しているのかどうかわかりにくい要因に画像などの写り具合のお話はいたしましたが、他にメイクにより変化も大きいです。

プロのメイクさんの技術はすさまじく、ただでさえ外見にこだわりの強い韓国のメイクの方であれば相当すごい状態で我々の前に顔を見せているはずです。

そうなりますと、当然昔よりも顔のクオリティは格段に上がるのです。

例えば髪型なども重要です。一部分が違うだけで全ての見え方が変わる事もあるので、そこで大きく雰囲気が変わっていれば、もはや整形した別人のように見える事もあると思います。

topに限った事ではなく、それはよく日本でも芸能人がテレビに出るようになってだんだん綺麗になっていくようなもので、本当にちょっとした所だというのがわかるかと思います。

やはり常に強制的に人に見られる環境にいれば、我々が理解できないようなストイックさに目覚める事もあると思います。

周りも当然美しい人だらけ、そしてお金も手に入りメイクの方も登場します。ここまでの状況で何の変化もないわけがありません。

繰り返しますようですが、お金があればこそ昔はできなかった高額でのケアも容易くできるようになり、例えば顔に少し高いクリームを塗り続けるだけでも変化は現れ、

しかも有名になればなるほど今まで以上にしっかりとケアしますので、全体的にステータスが上がるのです。

bigbangのtopの整形.jpg

さて、今回の記事では様々な観点から彼の整形に関する見解を見てきました。

整形をしているかどうかは、結局の所それは噂でしかなく、根拠はありません。本人が認めない限りは絶対に明かされもしないでしょう。

例えば同じくアイドルのsjキュヒョンなどは自らネタとして、整形してこんなに変わりましたと公表した事もありましたが、

書いてきましたように、彼に関しては外見に潔癖な所もあるわけなので、そのような整形の公表もあまり期待できないと言っていいでしょう。

まあ整形の噂がどのようなお話になっても、別に彼のペンとして応援する事は何も変わらないのですが。

もし今後またtopの整形に関わる話題が進展しないとも限りませんので、目は光らせておきながら、ありのままのtopを応援し続けましょう。

何であれ美しいtopは変わりません。我々のためにこのように活動してくださっている事に感謝し、次の情報を待ちましょう。

さて、本日はbigbangのtopと整形!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後にbigbang人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]


タグ:整形 TOP BIGBANG